けっきょくどこがおすすめ?仮想通貨取引所

【取引所】「GMOコイン」は東証一部上場企業グループの取引所

GMOコイン

こんにちは、へっぽこzenyです。取引所難民になっていませんか(・∀・)?

今日は東証一部上場企業GMOインターネットグループの「GMOコイン」について紹介します。

上場大手企業さんということで社内管理体制はきっと万全のはず。実際のところはどうなんでしょうか。

GMOコインさんの特徴やメリットデメリットを詳しく紹介します(・∀・)

GMOコインの特徴

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

会社名  GMOコイン株式会社
住所  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役  高島 秀行,石村 富隆
設立年月日  2016年10月
資本金  17.58億円(準備金含む)
株主  GMOインターネット株式会社
GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
GMOグローバルサイン株式会社
Fitech Source,Inc.
高島 秀行
金融庁登録番号 関東財務局長 第00006号(仮想通貨交換業)
取り扱い通貨 BTC,BCH,ETH,LTC,XRP

GMOコインの運営元は?

【GMOコイン】東証一部上場企業「GMOインターネット」グループの仮想通貨取引所です。

GMOグループは「お名前.com
」のドメイン事業やレンタルサーバー事業、さらに証券会社も運営しているとても有名で大きな企業グループなので、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか(・∀・)当ブログでもお名前.comさんでドメインを取得させて頂いてます!

仮想通貨事業は2017年5月より参入(当時の名称「Z.comコイン byGMO」)、同年8月にGMOコイン株式会社へ社名変更して今に至ります。

GMOグループが展開する「GMOクリック証券」はFXや株投資を行なっている方にはおなじみの証券会社で、業界に価格破壊を起こすほどの手数料の安さが魅力、さらに5年連続でFX年間取引高世界1位という証券界の風雲児です。

証券会社のノウハウを生かした取引所ということで、仮想通貨業界でも旋風を巻き起こしてくれることを期待したい取引所です!

GMOコインの取り扱い通貨

GMOコインでは現在5種類の仮想通貨を扱っています。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

GMOコインはFX取引で人気ですが、5種あるコインのうちFX取引ができるのは「ビットコイン」のみです。

昔から「取り扱いの種類を拡大していく」とプレスリリースで発言していますが、大手企業関連の会社なので、やたらめったらコインを追加していくことはないと考えられます。しかし金融庁の認可もさくっとクリアしているので、気長に次の発表を待ちましょう。

 

GMOコインは販売所形式でわかりやすい

【GMOコイン】の現物取引は「取引所」ではなく「販売所」形式での運営です。※ユーザー間同士の売買ではなく、ユーザーとGMO間での売買という意味。

いつでもわかりやすく販売価格が提示されているため、チャートが読めない初心者さんでも簡単に取引を行うことができるのがGMOコインのおすすめポイントです。

GMOコイン 販売所
▶︎GMOコイン/https://coin.z.com/jp/corp/guide/comparison/index.html

 

買いたい(売りたい)コインを選んで、数量を打ち込んでポチッとすれば決済完了!

販売所形式は手数料=スプレッド(※売値と買値の差額のこと)が高いと言われがちですが、GMOコインは基本的に300円となっています。

ただしコインの値動きが激しい時には、他取引所と同様スプレッドが広がります。300→1,500円とかなり大きなスプレッドになりますので、損をしないように慌てずに購入するようにしましょう!

GMOコインはスマホでも使える

仮想通貨取引にハマりだすと、スマホのアプリは必須のアイテムとなります。

アプリがあるとちょっと価格をチェックしたい時や、チャンスを逃したくない時にかなり便利なので、取引所を選ぶ際には「アプリがあるかないか」ということは重要なポイントになります。

GMOコインでは「ビットレ君」という高機能なスマホアプリがリリースされています。

ビットレ君

使いやすいとユーザーから非常に評価の高いアプリで、PCとほとんど変わらないレベルの操作感でトレードを行うことができる、と話題(・∀・)

特に好評なのが1タップで即時注文できる「スピード注文」です。チャンスを逃さないようにパソコンでチャートを見ながら注文用にわざわざビットレ君を用意して利用する方もいるくらいなので、使いやすさはお墨付き。

さらにチャート画面も高機能。PCが一個増えたと言えるくらいの操作感なので、ビットレ君は資産増加の強力なサポーターと言っても過言ではないでしょう!

GMOコインの強み「ビットコインFX」

GMOコイン人気が急上昇したのは「ビットコインFX」のおかげだといっても過言ではないでしょう。

  • レバレッジ最大25倍
  • 取引手数料無料
  • 24時間・365日取引可能
  • 「追加証拠金制度」なし
  • 0.01BTCから少額取引可能

FXユーザーには魅力満載のルールを掲げて絶大な人気を博しました。

レバレッジは最大25倍、元手40万円あれば1,000万の取引が可能…一瞬で何百万もの大金を稼ぎだすことも夢ではないので人気が殺到しましたが、現在5倍までのレバレッジに変更となっていますのでご注意ください。

こちらに残念がるユーザーもいるようですが、仮想通貨の相場は為替FXの何倍もの値動きです。何千万円を一晩で損失なんてザラ…

特に初心者さんはこちらのレバレッジ引き下げについてはそこまで気にしなくても良いでしょう。倍率5倍でも十分なのが仮想通貨の相場です。

GMOコインは日本円入出金無料

GMOコインは本円の出金が無料なことが魅力の一つです。他の大手取引所では出勤手数料200~700円程度かかるところGMOコインさんは一律無料です。

「取引所に置きっぱなしは怖い…」など、細かく円に戻して出金管理したい方には一番のおすすめ取引所といえるでしょう。

さらにPay-easyを使える方は入金は即時反映されますし、もちろん住信SBI銀行も使えますよ(・∀・)

GMOコインのセキュリティ対策は?

以下公式サイトからの抜粋です。

当社では、法令に則り、顧客資産は全て当社資産と分別して管理しております。
仮想通貨は、当社保有分とお客様保有分で物理的に分離して保管しており、またお客様から預託を受けた金銭につきましても、当社の自己資金とは別口座で管理しております。

また、顧客資産と当社資産につきましては、毎営業日、過不足が生じていないかを算定・照合することにより、分別管理を徹底しております。

当社では、即時送付に必要な分以外の仮想通貨は、インターネットから隔離された「コールドウォレット」にて保管しております。さらに、コールドウォレットからホットウォレットに仮想通貨を移動する際には複数部署の承認が必要な体制となっているため、複数名によって厳重に監視された状態でのみ、コールドウォレットからの仮想通貨の移動が可能となっております。

仮想通貨送付の際に複数の秘密鍵を必要とする「マルチシグ(マルチシグネチャ)」についても、当社のセキュリティ基準を満たす各仮想通貨に導入しており、秘密鍵をセキュリティ構成の異なる複数の場所に保管することでリスク低減を図っております。

企業規模や証券会社の運営も行なっているので、既存事業への外部の監視の目も厳しく、セキュリティ対策はしっかりとやっているのでは?と考えられます。

ノウハウがある大企業の強みといえば、社内体制や危機管理システムがきちんと構築されている(もしくは構築できる能力や資金力がある)こと。

GMOコインから悪いニュースが出ると、たちまちグループ全体に悪いニュースが飛び火してしまいますので、基本は徹底していると期待しても良いのではないでしょうか。

▼GMOコイン/セキュリティ・顧客資産管理のページ
https://coin.z.com/jp/corp/about/security/index.html

さらにこう言った情報も開示。

セキュリティとは直接関係ありませんが、上場企業さんなのでしっかり情報開示してくれるところに透明性があり安心材料となりますね。

 

GMOコインを使うメリットはなに?

さて、ここまで見てきたGMOコインさんの評価は以下の通り。

 

POINT・安定した価格で簡単に買いたい初心者さん
・隙間時間にアプリをチェックしたいトレーダーさん
・企業の透明性を重視する方

には、とてもおすすめの取引所です。

逆に

・FXトレードでフルレバかけてがっぽり稼ぎたい方
・アルトコインを積極的に集めたい方

は他の取引所を探すことをおすすめします(・∀・)

個人的には大手上場企業さんグループということが一番の評価ポイント。

下手なミス(手抜きの杜撰な管理など)は企業全体の命になりかねないので、締めるところはきちんと締めているはず。特色だったFX倍率の引き下げで人気は少し下がってしまったように感じますが、慎重に物事を進めていってくれるのではないかと期待します。

===========

おすすめ度:★★★☆☆

===========

GMOさんも口座開設無料なので、気になった方はぜひ口座を早めに作っておくことをおすすめします(・∀・)今なら20,000satoshiもれなくプレゼントキャンペーンしてるみたいですよ。タダでもらえるものはもらっておきましょう〜

GMOコインへ登録するには?

1、公式ページから新規登録をクリック

▶︎GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

gmoコイン 口座開設

※GMOコインさんの登録画面

トップ画面右上の方に新規登録ボタンがあるのでクリック!メールアドレスを入力すれば登録用フォームが送られてきます。
googleやFacebookのアカウントとの連携も可能です。→連携は可能ですがセキュリティ的にあまりおすすめしません。

GMOコイン google

※GMOコインさんの登録画面

2、登録フォームから情報を入力

名前、電話番号、住所など本人確認ができる最低限の内容の入力が求められます。これはがんばってやりましょう。

3、本人確認書類をアップロード

一番手間だといえるのが本人確認書類のアップロード。免許証をもっている方なら写真を取ってアップすれば完了。

※書類はきちんとハガキ受け取りができる現住所のものを使用しましょう。
※顔写真なしもNGです。

これで手続きは終了!あとはハガキ到着を待つだけ!また確認完了メールが届き次第、すぐに使えるようになっているはずです。

すごく楽チンですね〜

 

ということで、GMOコインさんが気になった方はぜひ登録してみてくださいね。

GMOインターネットグループの【GMOコイン】


▽その他取引所と比較したい方はこちらもご覧くださいませ(・∀・)!

【初心者専用】取引所の比較と口座開設

それではごきげんよう♪

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

126人の購読者に加わりましょう

コメントを残す