仮想通貨大冒険!最新ニュースまとめ

【02月05日(月)の冒険記録】相場下落続きの中、リップルは新2社と提携発表(1/24付)

180205eyecatch

相場全体の下落が止まらないスリリングな今日この頃ですが、最近はJPYマイニングに精を出しています。

そんな中でもリップル新たに2社と提携など明るいニュースも(・∀・)

それでは今日も仮想通貨ニュースをみていきましょう!

+++++++++++++++
こんにちわ!へっぽこZENYです!

仕事を辞めて働きたくないので仮想通貨に目をつけました♡
軍資金10万円からスタート!!まずは100万円を目指して大冒険♪

目標達成なるか?(・∀・)
+++++++++++++++

今日の通算利益→おやすみ中

【本日の含み益】約31万円(総資産額568,213円:原資25万円)

かなり下がっている今日この頃…

リップル300円、ネム200円台の高値づかみ分で、利益出てる分吹っ飛んでます。さらにはビットコインまで割れ始めた

絶望的ですが今売ってもなんの得にもならないし、逆に上がり始めたら悔しいのでガチホです。(なんならFXに再挑戦しようかな…)

コインチェックさんが再稼働し始めたら、良くも悪くも動きがあるかと思っていますので、アクション起こすのはその頃かな…

いくで。やるで。リップル買い増sh….と言ってみたい今日この頃です。

今日の気になるコインニュース

今日の気になるニュースをまとめました。

Ripple提携2社発表。Money Gramの次はどこ?

ちょっとだけ前の発表ですが、リップルが提携する大手5社のうちマネーグラム発表済み、ついで2社がアナウンスされました。

・IDT Corporation
・MercuryFX

IDT Corporation(http://www.idt.net)とは、国際音声コミュニケーションサービスの事業を行う企業です。ちょっとわかりにくいのですが、元々国際長距離通話サービスからスタートした企業で、プリペイド電話やネット電話など時代とともにどんどんレベルアップして今に至る、ナスダック上場企業です。

一方MercuryFXは「為替交換業」の事業を行う企業とのこと。銀行よりも安く早く決済を完了することを目指しているとう言う方向性からリップルと相性がよいのでしょうね(・∀・)

なかなか外国の企業については、大きな事業を行なっている会社でも知らないことが多いですが、頑張って調べていきますよ〜。

マネーグラムを含むこれらリップル提携企業が使用すると宣言しているのはリップル社の「xRapid」です。

リップルの国際送金システムは「RippleNet」といって、「xVia・xCurrent・xRapid」を組み合わせたもののことを指しますので、リップラーとしてはこの辺も理解しておきたいところです。それぞれについて詳しくは後日また追加する予定です。

いますぐ知りたい方は以下で詳しくまとめてくれています。
→Ripple総合まとめ/http://gtgox.com/ripple-solutions/

【XRP】リップル価格予想!1XRPいくらが妥当なの?(人気記事)

仮想通貨市場、下落が止まらない

やっぱり最近みんなが注目してるのが、どこまで相場が下落するのかってことですね。

個人的にはコインチェック問題がある程度解決&送金できるようになってから動こうと思っているのですが、長期的にはこちらのグラフのようになることを期待して、投資を続けていくスタンスです。

長い目で見たら今回の下落も大したことない…と思いたいです。

日経平均の方もじゃんじゃか下がっています。

ニュースなどで仮想通貨以外の相場ニュースを見ると「なんで今上がってるのかわからない。買いが買いを読んでいる!」など曖昧なコメンテーターの発言を見ますが、なんとなく仮想通貨の相場と連動しているような気がするので、個人的にはこちらもほどほどに注目することにしました。

どこの業界も下がる時には下がるので、買い向かえる資金力をつけとくことが一番です。トラブルは今後も続くと思いますが、あがる可能性が大きい今、手放すのはもったいないのでは〜というのが感想です。

金融庁本気モード。税金に注意

仮想通貨界隈の人間が全員気にしている税金問題。悲しくもこんなツイートを発見しました。なんと金融庁から良からぬ書状が送りつけられてきた方がで始めたようです。

zenyは含み益持ち越し&利益は20万以下、稼ぎも今年はほとんどないに等しいため心配は特にないのですが、これがもし一桁多く年末に利確していたら…恐怖です。今の税制度だと安易に利確もやはりまだ怖いですね…。税金破産がリアルにはだかります。

税金破産なんてなんで起こる制度なんだろうと思ってしまいますが、だからって見逃してくれないのが現状です。

これから始める方は、利確しなくても困らない金額でトレードしてくださいね。正直暴落より税金の方が怖いのが現状です。投資といっても税制が確率している株やFXとは全く別物だということを頭にいれときましょ〜。

仮想通貨の税金対策!いくらから確定申告が必要?
仮想通貨の税金対策その2!原資は100%回収できない可能性も

今日のやったこと報告

ハッキングリスクに備えたセキュリティ対策(【全5回シリーズ】仮想通貨のリスク対策〜ハッキングに負けないセキュリティ5つのチェックポイント〜)、ビットバンクさんでも完了しました。まぁ、コインチェックさんはアドレス変更した直後、取引所自体がハッキングされたんですけどね(・∀・)泣

ビットバンクさんは対応が丁寧で好感が持てました。

さらに11月に申し込んで未だ口座開設できてなかった「Zaif」も、やっとこ口座開設完了できそうです。いや〜長かった。

コインチェック問題により「優良取引所はどこか」血眼になって調べているので、よかったら各取引所についても読んでみてくれると嬉しいです。個人的にはQUSHを購入したいので「QUINEX」さんも使っていこうかと考えているところです。

【取引所】超ハイスペックエリート集団が運営する取引所「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」

まとめ

規制案や暴落ニュースばかりで仮想通貨不振になるのもやむを得ない今日この頃ですが、世界的にはまだまだ仮想通貨はぐんぐん前進しています。

個人的な注目ニュースとして、仮想通貨に興味がある方なら誰でも知ってる「玲奈」ちゃんがお仕事やめて新たな道へ進むことを決めたと報告していることに感動。きっと仮想通貨は絡むんでしょう。

若い子が何かに突き動かされて新しい世界へ飛び込むって素晴らしいですね〜。一回リタイア中のzenyとしては、そういう方が成功することを願って止みません。やりたいことやるってなぜかイバラの道なのですよね。陰ながら応援します、がんばってね(・∀・)

それでは今日はここまで!ごきげんよう♡仮想通貨の未来に向かって冒険続行します♪

今日の話題に出てきた人気の関連記事

【初心者さん専用】仮想通貨取引所の比較と口座開設の仕方
【全5回シリーズ】仮想通貨のリスク対策〜ハッキングに負けないセキュリティ5つのチェックポイント〜
【随時更新2017.12〜】リップルまとめ(特徴・将来性・その他もろもろ)※初心者必見

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

141人の購読者に加わりましょう

コメントを残す