用語解説!仮想通貨の専門用語

【用語解説】コインの分裂で注目される「ハードフォーク」を改めておさらい。

仮想通貨界隈でしょっちゅう耳にする「ハードフォーク」についておさらいしてみます。

ビットコインからビットコインキャッシュやゴールド、プラチナなどに分裂するよ〜とお祭り騒ぎになっていましたが、この分裂がハードフォーク。

でもハードフォークって実は分裂のことだけを指すわけではないのです(・∀・)

ハードフォークの例

ハードフォークは主に仮想通貨の分裂のことを指します。
block-chain

分裂をする意味としては、より良いコインを目指すための改善トラブルが起きた時のための対処開発者の方向性の違い、などが挙げられます。

とにかく今のままじゃだめだーNewコインを作っちゃえーというのがハードフォークなので、ブロックチェーンがどんどん枝分かれしていくイメージですね。

ちなみにハードフォークだけでなくソフトフォークなるものもあるので、一応頭に入れときましょ〜

・ソフトフォーク・・・元の仕様も新仕様も両方使えるように変更するタイプの分裂
・ハードフォーク・・・元の仕様は捨てて新仕様だけ使えるようにするタイプの分裂

まぁ基本的にはハードフォークに注目されることの方が多いので、新しいコインが誕生&移行することを覚えておけば大丈夫です。

しかしハードフォークがお祭り騒ぎになるくらい注目されるのは、とっても大きな理由があります。

コインを保有しているだけで、同量のコインがタダでもらえる

タダでもらえるといってイメージするのがエアドロップですが、実はコインをタダでゲットする方法があるんです…

それが「ハードフォーク」!!

ビットコイン 一攫千金

しかも持ってるコイン量に応じて同数のハードフォークコインがもらえちゃったりするので超お得

ビットコインからビットコインキャッシュがハードフォークした際にもこのパターン。

そりゃお祭りになりますよね、100万円が200万円かそれ以上になるようなものだもの。

そういうわけでハードフォークは注目され、ハードフォーク前には相場が上昇する傾向があるのです。

ハードフォークは分裂だけではない

このハードフォーク、コインの分裂を指すことはまちがいないのですが、実はコインのアップデートの際もハードフォークと呼ぶのです。

ということは「来週ハードフォークします!」というアナウンスがあったからといって、必ずしも新しいコインが生まれるわけではありません。

単純に「来週アップデートするからね!」ということを意味している場合もありますので、初心者さんはこのことを覚えておくとハードフォークについてちょっとわかりやすくなるはずです。

・ハードフォーク・・・元の仕様は捨てて新仕様だけ使えるようにするタイプの分裂

例えばスケーラビリティの問題などで「従来のままじゃ増え続ける送金願いに対応できない!困った!」などという時に、開発者さんたちががんばって問題解決のための新仕様を作って公開=ハードフォークとなるわけです。

ビットコインからビットコインキャッシュが生まれた経緯に注目するのが一番わかりやすいのではないでしょうかねぇ。

そしてスケーラビリティ論争などについても理解しやすくなってくると思いますよ!

THE DAO事件

ハードフォークといえばもう一つ忘れてはいけないのが「THE DAO事件」です。

ethereum-logo

これはイーサリアムがサイバー攻撃を受けた際に、トラブルがあった前の時点から強制的にハードフォークさせ、トラブルをなかったことにした現象です。

仮想通貨の不可逆性がどーのこーのとこちらも論争がありますが、とにかく今はイーサリアムは飛躍的に前に進んでいるのでよしとすればいいと思っています。

 

このTHE DAO事件は1年ほど前なので最近仮想通貨に興味を持ち始めた方は知らないと思いますが、「イーサリアム」がハードフォークした新しいコインの方で、「イーサリアムクラシック」が元々のオリジナルイーサリアムなんですよ〜

どっちがいいか悪いかっていうのは専門家にとってはかっこうの議論のネタっぽいですが。

ハードフォークした方の「イーサリアム」が安定して「イーサリアム」と認識されているので、トレードする方はそこまで神経質に考える必要はなさそうです。

2018年もハードフォークはある

仮想通貨をやっているならハードフォークでただコインをゲットしてみたいものですね。今年もハードフォーク情報ありますので、ぜひ注目してみては(・∀・)

管理人はまだ未経験ですが、ビットコインのハードフォークコインが実は韓国人ボーイのいたずらだった。。。なんてバカげたこともあるので、あまり振り回されないように気をつけてくださいね!

イーサリアムについてもっと知りたい方はこちら。
【2018.03更新】イーサリアムまとめ(特徴・将来性・その他もろもろ)※初心者必見

そして12月初旬くらいまで価格が戻りつつある今、QUOINEXビットフライヤーあたりで、買い増しを狙っています。

それでは今日はここまで!ごきげんよう♡仮想通貨の未来に向かって冒険続行します♪

今日の話題の関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

どこではじめる?取引所の比較

仮想通貨は少額からはじめられることが魅力♪0.001BTC(1,000円程度)から投資可能なので無理せずお小遣いからOKです。

トレードを上手に行うには、使いやすい取引所を選ぶことが大切。購入できる通貨も違います。

今すぐチェック!

取引所の比較記事へ

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

141人の購読者に加わりましょう

コメントを残す