チャート攻略!仮想通貨投資のお勉強

【トレード実践日記vol.4】長い下ヒゲは価格上昇のサイン?「陽線」の種類と見方

こんにちわ!へっぽこZENYです!

前回は簡単なローソク足の見方を勉強しました。今日はさらに、「ローソク足」の知識を深めていきます。

そもそもテクニカル分析をなぜ覚えるかっていうと、いつ価格が上昇するのか知りたいからですよね!

上昇を示す「陽線」にはパターンがあるらしいので、しっかり覚えて一儲けしちゃいましょう(・∀・)

ローソク足の基礎について確認しておきたい方は先にこちらをどうぞ。

今日のトレード知識:勝率をグッとあげる!ローソク足のパターン

ローソク足3

ローソク足は「陽線・陰線」「始値・終値」「上ヒゲ・下ヒゲ」の組み合わせでできていることを、前回勉強しました。

この中でもまず覚えたいのが価格上昇を示すポジティブなローソク足「陽線」のパターンです。

安く買って高く売る。この基本を徹底するためには、相場下落時の陽線をしっかりキャッチしたいものです。

これは絶対に知っておかなければならないですね。知っておくだけで勝率をググッとあげることができるかもしれません。

どんどん紹介していきますよ〜。

大陽線と小陽線

まずはこちら「大陽線」と「小陽線」。

陽線

単純に陽線部分の大きさで名付けられているのですが、どのくらいだと大きいのか(小さいのか)っていうのは一口には言えません。

このくらいだったら大陽線と呼べるでしょう!

陽線

大陽線が現れたらチャンスタイム!価格上昇の期待が持てます。

しかし大失速をすることもあるので過信は禁物。しかし勢いがある上昇サインということは間違いないので要チェック!

大陽線は坊主3トリオ

大陽線にはさらに特定の名前を持つものがあります。それはヒゲがつかない大陽線

ツルツル頭のお坊さんのイメージそのまま「坊主」と名前に入ってるので、覚えるのはとっても簡単。

陽線 坊主

・ヒゲが上についているものが「寄付坊主」
・ヒゲが下についているものが「大引坊主」
・上も下もないのが「丸坊主」

基本的に大陽線は価格上昇の買いサインですが、底値付近で大引坊主が出ると「今後上昇するよー!」という強い買いサインだと言われています!

丸坊主、大引坊主にはやや劣りますが、寄付き坊主も価格上昇サインです。

テクニカル分析初心者はまず、大陽線の3種類をパッと見分けられるようにチャートとにらめっこして慣れていきましょう!

小陽線はヒゲに注目

次に小陽線を見ていきます。

小陽線の中でも、ヨコヨコ相場の時に見られるちっちゃい小陽線が「コマ」。

これは感覚的にわかると思います。相場がほとんど動かず、どっちに転ぶかわからない時に現れます。

↓こんな時はトレードとしては手が出しづらいけど、長期保有予定で買い増しするには悪くないようです。

ヨコヨコ相場

 

 

小陽線で注目したいのは長くヒゲが出ている時。ヒゲを「影」と呼びます。

小陽線

トンカチ、カラカサもイメージするとわかりやすいですね(・∀・)

下に影が長いと買い支え、上に影がないと売り圧力が高いと見るのが一般的ですが、高値圏にいる時はそれぞれ解釈が違ってきますので要注意

これからまだあがるのが、それとも下落するので売り時なのかっていうのはけっこう判断が難しいので今の段階ではスキップします。

ちょうどこの時期のように価格が下がって「どこまで下がるんだよ〜そろそろストップかな〜?」っていう時には参考にできることでしょう。

特に底値圏での「カラカサ」は上昇への転換期待大アリ!と言われています。

今回の陽線パターンの確認

今日は陽線紹介だけにしますのでサクッと覚えてしまいましょう。

陽線の種類

・大きく分けて「大陽線」と「小陽線」
・大陽線は「丸坊主」「大引坊主」「寄付坊主」
・小陽線はヒゲを影と呼び、「トンカチ」「カラカサ」

 

底値圏での「大引坊主」と「カラカサ」は特に期待が持てるサインです。

どちらも下にヒゲが伸び、買い支えがあることを示していることをイメージできれば覚えるのは簡単です。

買い支え

このチャンスは絶対逃さないようにしたいですね!

ただしこれが陽線ではなく陰線の場合だと意味が変わってきますので、こちらはまた明日確認していきます。

 

 

ちなみに今のQUOINEXチャート。

QUOINEXトレード

カラカサくん出現にも関わらず下がってますね〜サインは絶対ではないことがわかる良い例です。

 

今日のトレード結果

(・∀・)次回をお楽しみに!

当サイトでは基本的に3つの仮想通貨を軸に購入を進めていきます。

  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ

「トレード実戦日記vol1」で投資スタイルを決めることからスタートしました♪

まとめ

初期はこんな基本知識もないで「えいやっ」と買ってたと思うと、完全にギャンブルでしたね〜。

あまり負けなかったのはビギナーズラックでしょうか…(・∀・)

それでは今日はここまで!ごきげんよう♡仮想通貨の未来に向かって冒険続行します♪

雰囲気トレードを卒業して、チャート分析によるトレードを1から勉強することにしました。売買でまずは1万円利益を出すことが目標!

できる限り手間を減らして少しずつ利益を積み重ねていくことがモットーですので、初心者の方も無理なく真似していただけるかと思います。

0から始めて、3ヶ月でトレード知識100コ身に付けることを目指します(・∀・)

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

どこではじめる?取引所の比較

仮想通貨は少額からはじめられることが魅力♪0.001BTC(1,000円程度)から投資可能なので無理せずお小遣いからOKです。

トレードを上手に行うには、使いやすい取引所を選ぶことが大切。購入できる通貨も違います。

今すぐチェック!

取引所の比較記事へ

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

141人の購読者に加わりましょう

コメントを残す