これから始める!仮想通貨初心者さん専用ページ

【初心者さん専用】仮想通貨用語集!お勉強中の方はブックマークが便利※随時更新

用語解説_仮想通貨用語集

難しい言葉ばっかり出てくる仮想通貨業界。

トレードを成功させるためには理解しておくことが不可欠ですが、めんどくさ!

管理人もがんばって勉強中なので、ぜひ役にたてくださいませ(・∀・)

うっかりど忘れの際にもご活用ください。随時更新です。

 

仮想通貨用語集

(順不同)

*ハードフォーク

コインの分裂を指す言葉。
ex)ビットコインからビットコインキャッシュがハードフォークした。

【用語解説】コインの分裂で注目される「ハードフォーク」を改めておさらい。

*エアドロップ

コインがタダでもらえる超お得なシステム。開発サイドの宣伝目的だがウォレット等ハッキングに合わないように注意!

【用語解説】上手に使えば最強!コインが無料でもらえる「AirDrop」

*API

「アプリケーションプログラミングインターフェース」の略。APIサービスを使うと簡単にシステム開発できることがメリット。

【用語解説】取引所にある機能「API」ってどんな時に使うの?

*PoW

プルーフオブワークの略。ビットコインに使われているセキュリティの根幹システム。直訳は「仕事量による証明」。マイニングの際に正しい計算かどうかを見極めるシステム。

【用語解説】「PoW/プルーフオブワーク」ってなに?PoSとPoIの違いを簡単に知りたい!

*スマートコントラクト

イーサリアムに実装されている素晴らしい発明の技術。自動契約を可能にする今注目の技術。

【用語解説】IoTと合わせて大注目の技術!スマートコントラクトの基本的な仕組み

*マルチシグ

セキュリティの安全性を高める機能で複数名の署名によって成り立つ。コインチェックショックにて注目を浴びる。

【用語解説】今さら聞けない「マルチシグ」ってなに?基本的な仕組み

*ビットコインドミナンス

仮想通貨業界でのビットコインのシェア率のこと。ドミナンス=支配力・占有率。ビットコインドミナンスを把握することで、資金の流れを掴むことができる。

【用語解説】ビットコインドミナンスってなに?仮想通貨業界の資金の流れを把握!
 

*ハッシュ関数

ビットコインの仕組み、ブロックチェーンを理解する上で欠かせない頻出ワード、不可逆的なデータを出力する機能を持ち、ウォレットアドレスの文字列もハッシュ関数を利用したものである。

【用語解説】ハッシュ関数ってなに?実はビットコイナー全員が身近に使ってる重要ワード!

こちらは随時更新していきます(・∀・)

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

どこではじめる?取引所の比較

仮想通貨は少額からはじめられることが魅力♪0.001BTC(1,000円程度)から投資可能なので無理せずお小遣いからOKです。

トレードを上手に行うには、使いやすい取引所を選ぶことが大切。購入できる通貨も違います。

今すぐチェック!

取引所の比較記事へ

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

141人の購読者に加わりましょう

コメントを残す