チャート攻略!仮想通貨投資のお勉強

【トレード実践日記vol.7】移動平均線の基本的な見方

トレード実戦日記vol7

こんにちわ!へっぽこZENYです!

テクニカル分析には、ローソク足の他、様々な分析指標があることがわかりました。

今回はその中でも基本的であり代表的な「移動平均線」についてもう少し詳しく見ていきます。

分析指標にはどんなものがあるのがザクっと知りたい方は、先に前回の記事をご覧ください。

今日のトレード知識:移動平均線

移動平均線は、毎日の平均価格を線でつないだもので、大まかな相場の流れをつかむのに便利な指標です。

GMOコイン チャート
▶︎ GMOインターネットグループの【GMOコイン】

素人でも相場の上がり下がりがなんとなく掴みやすく、その他の分析ラインの基礎ともなっているので、早めに覚えてしまいましょう。

今日はビットフライヤーを使って見ていきます(・∀・)

単純移動平均線

ビットフライヤーチャート
▶︎ ビットフライヤー

移動平均線という時にはたいていこの「単純移動平均線」を指します。

写真の水色の線と黄色の線です。これらは別名「SMA」と呼ばれていることも覚えておきましょう。

ビットフライヤーで単純移動平均線を出すには、右上設定パネルから「SMA」をポチッとすると自動的に2本ピコッと表示されます。

単純移動平均線は「短期線」「中期線」「長期線」など、期間ごとに表示させることができます。

短期の方が実際の価格の動きに近いラインができ、長期の方がよりなだらかなラインが表示されます。

使い方は簡単。短期トレードをしたい方は短期線を選べばいいし、長期トレードをしたい方は長期線を選べばいいだけです。

以下代表的な移動平均線なので、興味のあるひとは覚えておきましょう。

・超短期線・・・60分線
・短期線・・・5日線、25日線
・中期線・・・13週線、26週線
・長期線・・・52週線

基本的には複数の移動平均線を同時に表示させて使います。組み合わせてどう使うのかっていうのは、とっても大事な売買サインとなるので、次回じっくりまとめますよ。

まだ移動平均線使ってないよ!って方は今すぐ表示させてみてくださいね(・∀・)

移動平均線の見方

移動平均線を表示させてみるとトレンドが把握しやすくなります。

どんどん価格が上がっていく上昇トレンドの時はローソク足が移動平均線の上ありがちで(下降トレンドの時はその逆)、買われすぎ売られすぎなどということもわかるようになってきます。

ビットフライヤーチャート

初心者さんは自分が見る移動平均線を決めて、ビットコインの激しい値動きの中1000円、2000円の値幅でいいので、価格予想に慣れていくことをおすすめします!

移動平均線よりローソク足が上に飛び出ていたら、「あー次はこのラインの下にいくだろーなー」そんな程度でいいのではないでしょうか。

移動平均線の代表的なサイン

この移動平均線をもっと詳しく見ていくと、有名な売買サインとなるポイントや法則があるのです。

それが

「ゴールデンクロス」
「デッドクロス」
「グランビルの法則」

これが先ほどちらっと述べた、移動平均線を組み合わせた時の大事な売買サインのことです。

長くなるので、そしてしっかり覚えておきたいので、こちらは次回!

今日お時間ある方はぜひ移動平均線を表示させて、トレードにトライしてみてくださいね(・∀・)

参考になる本

仮想通貨専用ではありませんが、基本的なチャートを見るのにとってもわかりやすい本を見つけました!

テクニカル分析に必要な基本的な解説が、超わかりやすくまとめられていますので、チャート分析の概要をサクッと掴みたい方におすすめです♪

今日のトレード結果

本日はぽちぽちやって300円くらい増えました笑

慣れたら額を大きくしてせめて10倍くらいにしたいですね…

しかし一度もマイナスになっていないのでこれを励みに頑張ります(・∀・)

むやみやたらに追加入金しないということを決めているので、これは守ります。

【トレード実践日記vol.1】カン勝負から卒業。まずは自分のトレードスタイルを決める。

■当サイトでは基本的に3つの仮想通貨を軸に購入を進めていきます。

  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ

※追記

上記三つを中心に、売買で増やしていく予定でしたが、ビットコインの流通量が圧倒的に多く、トレードの練習はビットコインでやることにしました。

出来高が少ないものは、価格に達しても売れない場合もあるので、流通量ってものすごく大事だということがよくわかりました。

ということで、チャート売買の練習をしたい方はしのごの言わずビットコインで。増えた分をアルトコインに回すと良いのではないかと思います!

まとめ

それでは今日はここまで!ごきげんよう♡仮想通貨の未来に向かって冒険続行します♪

次のトレード基礎知識「」

雰囲気トレードを卒業して、チャート分析によるトレードを1から勉強することにしました。売買でまずは1万円利益を出すことが目標!

できる限り手間を減らして少しずつ利益を積み重ねていくことがモットーですので、初心者の方も無理なく真似していただけるかと思います。

0から始めて、3ヶ月でトレード知識100コ身に付けることを目指します(・∀・)

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

どこではじめる?取引所の比較

仮想通貨は少額からはじめられることが魅力♪0.001BTC(1,000円程度)から投資可能なので無理せずお小遣いからOKです。

トレードを上手に行うには、使いやすい取引所を選ぶことが大切。購入できる通貨も違います。

今すぐチェック!

取引所の比較記事へ

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

141人の購読者に加わりましょう

コメントを残す