投資全般(仮想通貨以外)

【投資全般】つみたてNISAはじめました。

つみたてNISA

こんにちわ!ZENY子です!

仮想通貨からスタートした投資ですが、やっとこのことで他の投資もスタート。つみたてNISAはじめました。

はじめた理由は税金が取られないことと、つみたてで簡単そうだから。

今回の記事はめちゃ細かい解説記事ではないので、流れをさら〜と知りたい方はお読みなってください。

つみたてNISAのはじめ方

つみたてNISAの細かい一般的な情報はいろんなサイトで細かく開設されているので、こちらのブログでは割愛。

私が投資を始める上で手間取った点や気になった点などをあげつつ、つみたてNISAのはじめ方をご紹介します。

証券会社に口座を開設

つみたてNISA

仮想通貨とおんなじで、「投資」というものを始めるにはとにかく証券会社に口座を開設しなければなりません。

「投資」には「株」「投資信託」「FX」「外貨預金」などなどいろんな種類があって、投資未経験者からするとなんだかいっしょくたんになってしまいますよね。

さらには今回紹介する「つみたてNISA」と「NISA」もほぼ別物です。

しかしここでは違いが明確にわからなくてもまだ大丈夫。とにかく「投資」というものを始めるには、どこでもいいので証券会社の口座を開設します

定番のSBI証券で口座開設

どこがいいか迷ったらとりあえずSBI証券でいいのではないでしょうか。

仮想通貨でいうビットフライヤーみたいな安定の一番人気取引所みたいな立ち位置ですし、初心者からすると情報量が多いのが一番嬉しいです。

そのうち使い勝手を求めて口座を増やしていくことが目に見えてますので、まずは一番大きくて有名で情報量の多いSBI証券で口座を開きました。

口座開設にはマイナンバーが必要!絶対!

仮想通貨取引所の場合はメアドさえあれば、口座開設できましたよね。

しかし証券会社の場合は申請の際に基本の身分証+「マイナンバーが絶対に必要です!ないとつみたてNISAの口座開設とかできません。

恥ずかしながら私マイナンバーを持っておらず、役所に申請行って、手違いがあり、実家に帰り、のようなことをしてるうちに半年も経ってしまいました。

半年はちょっとやりすぎですが、役所の確認待ちとかで1、2ヶ月はざらに経過するので早めに口座開設しておくのがおすすめです。

口座開設できたらつみたてNISAに申し込む

これも仮想通貨から入った方からすると、ちょっと混乱する方もいると思うので、一応書いときます。

つみたてNISA

証券会社に口座開設できたら、その次は自分の興味ある投資に申し込む、という作業が必要です

口座開設できたら全部の投資がすぐにはじめられるわけではありませんので、そこだけちょっと頭にとどめておくといいです。

つみたてNISAならつみたてNISA、金なら金、FXならFX、それぞれ申し込みが必要です。

ということで、つみたてNISAに申し込みましょう。

私は電話でなにか問い合わせたついでに「つみたてNISAはじめたいです」と伝えたら、すぐに書類が送られてきて、返送して無事つみたてNISAの申請が完了しました。

つみたてNISAの買い付け方を知る

さて、ここから私はけっこう戸惑いました。

これもやはり仮想通貨取引所の洗練されたデザインに慣れているせいでしょうか。

とにかくサイトが使いづらい…!!

つみたてNISA

たぶん一つのサイトにいろんな投資情報が詰め込まれてるのが原因なのですが…

どうしたらつみたてNISAはじめられるのか、全然わからない。ちょっとここは詳しく説明が必要な方もいると思いますので、別途まとめます。

とにかくやっておくべきことは、まずはググってお目当ての投信銘柄を探すことです。証券会社のHPから優良銘柄を探すのは初心者にとって至難の技と言えるでしょう。

お目当の銘柄が見つかったら入力フォームからの名前検索などで探せますからね。

ちなみにつみたてNISAで購入できるのは「国が決めた限られた数の銘柄の投資信託・ETF」だけ。

つみたてNISAでは買えませんよーーー!

さて、株・投資信託・ETFなどについても別途まとめておきましょうか。

#記事作成中

購入した銘柄

私が購入したのは以下2つ。

・ひふみプラス
・ニッセイ外国株式インデックスファンド

この2つはつみたてNISAの中の上位2つなので、とりあえず積み立てつつ、残りの枠で好きな投信を買おうと考えています。

つみたてNISAは年間40万円まで

つみたてNISAの非課税有効枠は年間40万円、1ヶ月で約3万円ちょいなんですね。

なので私は1つ1万円×3つの投信を組み合わせていくのがわかりやすくていいかなぁと考えています。

購入するのが不安、お金がない、などの場合は、100円からスタートできるので、まずははじめてみて、投資に興味を持つのがおすすめです。

しかも、途中引き出しができるのもiDecoにはないつみたてNISAの特徴です。いつでも引き出せると思うと安心ですね!

いつ始める?つみたてNISA

つみたてNISA

つみたてNISA、まだ初めて1回買い付けただけですが、仮想通貨売買を頑張って勉強してる身としては最強の放置ゲーです。

基本的に増やす前提で頑張ってくれてるファンドさんにお金預けるだけですからね。しかも非課税。

そして何より仮想通貨みたいに「いきなり仮想通貨廃止になって0円の電子クズになるかも…」という、心の片隅にちらつく不安が一切ないので、メンタル穏やかです。

*つみたてNISAのいいところまとめ

・つみたてなので放置で楽チン
・国が銘柄をある程度選んでくれている
・年間40万円まで非課税枠
・いつでも引き出し可能
・ひふみなど人気投信もある

投資は他にもいっぱい種類があって、私もたっくさん手を出すつもりですが、つみたてNISAは国が主導で整備している貴重で有用な投資手段です。

儲けに税金いらないなんてほんとやらなきゃ損とまで言えるレベル。

それでは更新をお楽しみに〜♪

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

今日の仮想通貨マーケット

     

▼▼ブログをメールで購読する▼▼

購読(無料)希望の方は、メールアドレス送信してください。更新の際にお知らせします。(怪しい勧誘など一切ございませんので、お気軽にどうぞ。)

141人の購読者に加わりましょう

コメントを残す